建売新居を購入予定です。よくあるやり方ではあると思いますが、所有権移転の前に...

建売新居を購入予定です。よくあるやり方ではあると思いますが、所有権移転の前に先に住民票を移して、登記上の住所を実際に住む所に変えときたい思っているのですが、仲介不動産からそれはやめ て下さい。と言われております。 もちろん区役所とかで転出前に先に変えるのはダメと言われるのは分かっているのですが、不動産屋から言われる理由がよくわかりません。 住宅ローンも某ネット銀行で組む予定なので、そっちの手続きでの理由もあるのかも知れませんが、ダメな理由がわかれば教えて頂ければと思います。 売買契約とかで違反になる事はないと思うので、勝手に変えてしまうとまずいのでしょうか? ご教示をお願いします。
ベストアンサー
最近のやり方の方が合理的です。 最近は、この方法を薦めてます。 銀行も、区役所も、司法書士も誰も文句は言いません。 事実を知っているからです。 厳密にはちょっとやばいところもありますけど、区役所でも実際を言うと分かってくれます。 今多くの方が、所有権の登記を新住所でします。 旧住所のままで、所有権の移転登記をすると、 将来売る時に、所有者の住所移転の登記費用が必要ないなります。 今までの不動産取引だと、売主は旧住所で登記して放置していました。 まあ、これも売ることが無ければ何にも問題ないですけどね。 不動産業者
補足
質問者からのコメント丁寧な説明ありがとうございました。
コメント日時: 2016/10/30 23:26:53
投稿日時: 2016/10/25 22:36:00 回答数:6 解決日時: 2016/10/30 23:26:53 質問ステータス:解決済みだよ
カテゴリ:暮らしと生活ガイド > 住宅 > 不動産
 

 

建売新居を購入予定です。よくあるやり方ではあると思いますが、所有権移転の前に...



ご近所サイト 保険QA   お金QA   不動産QA   薬剤師QA