群馬在住の高校生です。早慶等の私文志望だったのですが、先日、父に「東京だと家...

群馬在住の高校生です。早慶等の私文志望だったのですが、先日、父に「東京だと家賃が高くて卒業後に東京の企業に就職できたとしても大変だ。地元の大学に行けば何かと安く済むし、地元企業からは優遇され(父の知人 に東京の家賃相場と比べると断然群馬の家賃は安く、管理職に着けば四十半ばで年収1000万円程度になる〔その知人の息子さんの話で、彼は群馬大学を院まで出ています。理系の方ですが。〕ようだという話を聞いたことによる)贅沢できるのではないか?」と言われました。私はついつい偏差値に目がいってしまうのですが、群馬大や高崎経済大などへ進学することになるとあくまで偏差値を見てですが今よりランクを下げることになるので嫌でした。しかしながら将来の生活のことですので、そこは安易に選択できないと思いました。そこで質問です。 地元(私の場合は群馬)及びその近辺の国立大へ進学し、その地域で職につくのか、早慶に行き東京で就職をするのか、回答者の皆さんの意見とその理由、決め手をお聞かせください。 ❇︎国立大と私立大の科目数による偏差値への意見などは今回受け付けておりません。また、就職は大学で決まる者ではないことも承知の上ですので、それ、または、それに類似する意見はお控えください。 このような長文を読み、回答してくださった方々全員に感謝しています。ありがとうございます。
ベストアンサー
こればかりはどちらがいいかとは答えられません。あくまでも質問者様がどちらを希望するのかに依ります。 ただ質問者様は東京の大学=東京で就職と決めてしまっていますが、東京の大学に進学し地元企業にUターン就職することは可能であり、そういう方はたくさんいます。ましてや地方は有能な学生が欲しいのですから早慶レベルの学生なら地元企業も喜んで採用するでしょう。 また地元に就職するのであれば群大や高経など地元に密着した大学は強いでしょう。 ただ私の経験上ですが、東京の大学に入り東京で生活してみることで、広く社会を知ることになります。地方にいると知らないことが結構あるのです。例えば経済に関することなどは地方にいると実感できないことが多いです。流行やどのくらいの外国人観光客が日本経済に影響を与えているか…等些細なことを東京では日常生活の中で実感することができますが地方にいるとメディアからの情報しか入ってこないからです。その点東京で生活することでの刺激はあると思います。 実際に平日のキャンパスの様子なども見てみるといいと思います。
補足
質問者からのコメント参考になりました。ありがとうございますm(__)m
コメント日時: 2017/03/25 18:04:00
投稿日時: 2017/03/25 03:46:46 回答数:9 解決日時: 2017/03/25 18:04:00 質問ステータス:解決済みだよ
不動産 マンション,不動産ローン,分譲,マンション投資,中古物件
中枢都市の企業に勤める人の年収と家賃事情、地方企業の人の年収と家賃事情を加味した意見も加えて回答してくださると参考になります。よろしくお願いします。
カテゴリ:子育てと学校 > 受験、進学 > 大学受験
 

 

群馬在住の高校生です。早慶等の私文志望だったのですが、先日、父に「東京だと家...



ご近所サイト 保険QA   お金QA   不動産QA   薬剤師QA